ボディワークやってます。筋膜のケアにご興味のある方も!

一を聞いて十を知る

少し話をしただけで、その背景や意図をくみとり、ときには先まで見通すような想像力・理解力のありかたを、

「一を聞いて十を知る」

と表現したりします。

 

ということは?

ひとことの中に、そもそも10ぐらいのメッセージは読みとれる

ということですね?

 

言葉に限らず、ちょっとした態度、雰囲気などを含めて、その人の発するメッセージは無限です。

価値観や、文化的背景などで理解が難しいこともありますが、まずは受け取ることがコミュニケーションの始まり。

どう受け取るか、どれを選び、どれと組み合わせるかなどは、そのあとの課題。

クライアントさんの発するメッセージ、受け取りそこねないよう気を配りたいと思います。