ボディワークやってます。筋膜のケアにご興味のある方も!

『語林』の林先生

私は、中国語が少し話せます。

学生時代から、よい先生方に恵まれたおかげです。

そのうちの一人が、『語林』の林先生です。

(教室『語林』のサイトはこちら → http://go-lin.com/

 

 

林先生は上海出身で、上海の大学院で物理学と哲学を専攻されました。

「ぜんぜん真反対(の専攻)ですね!」

と私が言うと、

「新井さん、同じことですよ」

とおっしゃいました。

 

先生とは、たくさんおもしろい話をしました。

 

「太極(2)って、始まりは無(0)なんですよ」

 「大切なのは、偶然とゆらぎです」

 

とか。(私の解釈が混じっているかもしれません)

その時自分が迷っていた何かの、重要なヒントになりました。

 

今では教室もごぶさたしていますが、 先生に聞いてみたいことがまだまだたくさんあります。

 

偶然というのは、努力が必要ないということとは違います。

ゆらぎながら、重なっていく偶然がセッションだとしたら、いいゆらぎと、いい偶然をつかまえられる自分でありたいと思います。

 

ちなみに林先生は初めて本を出したあと、あれを書けばよかったー、ここを直せばよかったー、とぶつぶつ言っていたのですが、

「また次、書けばいいじゃないですか。」

と言った私の言葉が心に響いたそうです 🙂

これもセッション!